【プロフィール】

薄木葵 Usuki AOI

1997年7月18日宮城県に生まれる。名前の「葵」は向日葵(ひまわり)の葵。

特待生として常盤木学園高等学校音楽科に在籍、その後上野学園大学音楽学部音楽学科演奏家コースをピアノ専攻で卒業。幼少時よりピアノ・エレクトーン・ソルフェージュ・作編曲に触れる。作曲を喜久邦博・大久保みどりソルフェージュを石川浩ピアノを伊東ゆかり・植田克己・星子知美、声楽を針生美智子・佐藤拓、合唱指導を中村拓紀の各氏に師事。

中学校教諭一種及び高等学校教諭一種免許所持(音楽)。

第3回宮城県ジュニアピアノコンクール上級最優秀賞。第33回宮城県芸術協会音楽コンクール上級最優秀賞及び八島秀氏本人より作曲家賞受賞。第37回ピティナピアノコンペティションE級全国大会入選。第24回東北青少年音楽コンクール最優秀賞及びNPO東北少年音楽大賞受賞。第14回東北ショパン学生ピアノコンクール高校の部銀賞。第62回全東北ピアノコンクール第2位。

initium ; auditoriumアーティスト及びSmart Accompanistアーティスト。薄木葵×東祐輔ピアノデュオとしても活動。自身の門下生と音楽仲間による「わいわいやいやい発表会」を企画、主宰。

2022年、男声アンサンブルグループである『月一満足アンサンブル〜月下美人』と、女声アンサンブルグループ『モクイジョ-燦』を立ち上げた。

山北混声合唱団指揮者及びピアニスト。合唱団あっぱれ(指揮:柳嶋耕太氏)、合唱団あきあかね(指揮:宇田川吾郎氏)、Tokyo Bay Youth Choir(指揮:谷郁氏)ピアニスト。大久保混声合唱団(指揮:中村拓紀氏)練習担当。市川市立南行徳中学校合唱部指導。

合唱指揮者中村拓紀氏との出会いに影響を受け、アンサンブルピアノ/アンサンブルを追求することを決意。以来、ピアニスト及び合唱指揮者として活動の場を広げている。


 

今までの活動経歴はこちらから。

 

Born in 1997, in Japan. 

[job] Musician in ensemble with wide experience in conducting chorus, playing ensemble piano in addition to all playing piano solo.

[academic background] Tokiwagi Gakuen high school, Miyagi. Ueno Gakuen university, Tokyo. Bachelor of Music.

[Awards] 2nd prize in All-Tohoku piano competition.

Influenced by Mr. Nakamura Hiroki who is a choral conductor. The career as an ensemble pianist had start it.

 

 


演奏会用字数指定プロフィール

《スペース込み155文字プロフィール》

1997年宮城県生まれ。常盤木学園高等学校音楽科及び上野学園大学演奏家コースを卒業。

作曲を喜久邦博・大久保みどり、ソルフェージュを石川浩、ピアノを伊東ゆかり・植田克己・星子知美、声楽を針生美智子・佐藤拓、合唱指導を中村拓紀の各氏に師事。

第62回全東北コンクール第2位。ピアニスト、合唱指揮者として多方面で活躍。

※チラシ制作の方へ※ 演奏会プロフィール用です。宣材写真のトリミング可能です。